読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「せい」をアレコレ

性について(あるいは生や整や精など)について書きますよ!

ちゃんとした「素股」

f:id:seiseikatsukojo:20160925231706j:image

 

ちゃんとした素股、っていうのがあるんですね。練習に練習を積んだ女性はきちんとそれが出来ているんですが。

ちなみに私は出来ません。

 

女性のおまたに男性のアレを擦り擦りするのが素股だというのが一般的な認識かと思います。しかしそれは、 ” まん擦り ” でありまして、素股ってのは、女性の太腿に挟んだ男性のイチモツを擦り擦りするのです。

 

これ、相当の修練が必要と思われます。しかも太腿に適度な筋肉がないとおちん、んを挟み続けるのは難しいし、適度な脂肪もついてないと、柔らかさの快感も得られない。

 

伝説の元すんごいソープ嬢・沙也加さんて方がいらっしゃいまして、講習DVDも数枚購入させていただいたことがあります。

DVDの沙也加さんは競泳水着を着て出演されますが、引退された今でも物凄くお肌キレイ!です。太腿の程よい感じの柔らかさも画面から伝わってきます。

 

一般女性ならまんずりで十二分なんですが、風俗嬢は太腿素股は絶対出来た方がいいですよねー。

 

まんずりだとさあ、殿方め、陰部の門前でぶちまけるじゃん。すぐに白い液を拭きたいところですが、数秒の余韻を残した後で、

 

ん。たくさん出たね〜……。すごぉーい。こんなに出しちゃって、疲れてないです?

 

とか言いながら拭くほうが、お客さんにとっては、いいわけですよ。

 

この辺の男性心理は女性の皆さんもご考慮くださいね。うわ!とか、やべえ妊娠しないかな、とか言っちゃダメよん。

 

しかしまあ、まんずりだとこっちはヒヤヒヤものです。ていうか本当はまんずり自体も風俗ではアウトなのか?アウトかも。

その辺の判定はアバウトでやってました。

 

私は特に足の筋肉が全然なくて、素股の練習も長くは持たず、お客さんも太腿で擦ろうとすると、すぐにおまたで擦り擦りしようとしてくるから抵抗するのも面倒臭くなり、結局太腿素股は断念いたしました。

 

それなんで、デリヘル勤務をはじめて少し経ってから避妊と月経管理の意味を含めて低用量ピルを内服するようになりました。

 

でもそれだって100パーセント避妊可能性じゃないので、やっぱりヒヤヒヤする気持ちは若干薄くなる程度。

 

デリヘルを辞めてからも月経管理で低用量ピルをずっと続けていたんですが、数日前にやめてしまいました。

アメブロにそのことを書いています。

ピルを止めてカラダに起きた変化|性のお悩み相談員曰く 性の充実はすべての好転を呼ぶのデス。 )

 

で、ピルを止めた途端に生理が来ました。薬のコントロールで先々週に月経だったばかりです。

人体って不思議ですね。

 

それにしても、沙也加さんの体の動きがしなやかで愛に溢れているので、自分が男性だったらハマってたんだろうなあと思います。ソープの人は凄いですよ。

 

 

歌川もとこ

 

 

いくつかやっております。よろしかったら覗いてやって下さいまし。

アメブロ
はてなと別内容の、アメブロ向け女子的話題を書いてます
https://ameblo.jp/seiseikatsukojo

 

Facebook
日々のメモ書いてます
セキュリティチェックが必要です

 

Twitter はこちら
普段の普通ツイート
歌川もとこ (@utagawamotoko) | Twitter

 

ココナラやってます
( 登録(無料)が必要です。)
歌川もとこさんのプロフィール | ココナラ

 

相談室、準備中です。
やわらかな性の相談室
メール yawarakanasei@gmail.com
HP ホーム - やわらかな性の相談室ホームページ
( 無料相談受け付けております )

 

 

 

 

蓮實重彦「伯爵夫人」を読む

f:id:seiseikatsukojo:20160921024415j:image

伯爵夫人は「熟れたまん○」の持ち主であるらしい。熟れたま○こ、という言葉が幾度も幾度も登場するので、読んでいて嬉しくて仕方ない。

 

熟れた何々をした伯爵夫人は、二朗の家に同居している。

主人公の二朗は

「日本人離れのした色艶をしている」「色艶にとどまらず、そのスマートな長さといい、ずんぐりとしていながら無駄のない太さといい、天下一品というほかない」「若くてお綺麗なおちんちん」

を所持している、いーとこのお坊ちゃんである。

 

二朗の周囲の女性、女中や従姉妹、友人の母や友人宅の女中などが二朗の「魔羅」をむっつり助平な態度できゃっきゃ言って喜ぶ様と、伯爵夫人の深くて興味深い数々の男性遍歴の話、両親の閨の話、祖父の話、

などが、こんがらがってもつれて読者の前に披露される。

 

そして二朗は作品の中で女性と交わることがない。女性との摩擦がないまま何度も精を発射する。交わるどころか女性たちは二朗の「魔羅」には指一本も触れないのに、射精してしまうのである。

 

男性経験では百戦錬磨の伯爵夫人が心から燃えたのも、性的に不能となった男性の性器を愛撫することだった。

 

不能な性と、そこに絡んでくる戦争。

 

私は、機よりも早く精を漏らすのは不安からであると常々確信している為に「この男性の不安たるや一体なんなんじゃい」と考えながら読み進めていったが、時代背景は戦争真っ盛り。主人公は法科の学生で試験が控えている。近くでは年上の女性ら、或いは色気のない従姉妹が、誘惑する。

これでは気が休まろう筈がない。

 

しかしこの作品の世界には焦りがない。

不能なのに焦らない。これはこれでいいよと居直っている。

世の中は、戦争である。

 

そのまま筆者は筆を置く。

 

なんなんだこの話。

でも、すーごい面白いです。わくわくしました。アマゾンのレビューに、夢野久作ぽいとのご感想がありましたが、あたしはあんまり夢野久作臭は感じなかったデスネー。

 

ここのところ自分のことを「要は性依存以外の何者でもないんじゃないかしらん」と考えてしまっていましたが、この作品に登場する女性たちのように、女というのはおちん、んが好きだという風に出来ているのだと分かったら安心しました。

 

まあ、これを書いたのは男性ですから、男性の妄想の結晶だとも言えなくはない。

 

しかし、私にとっては、男性の妄想だろうが妄想ではなかろうが、世の中の出来るだけ多くの女性に「おちん、ん好き」になって欲しいのです。この作品の中に出てくる女性側に来て欲しいな、と。

 

そして、素直におちん、ん好きであるご自身を楽しんでいくことができたら人生面白いんじゃないかなーと思うんですよねー。

 

アタマおかしい事を書いてますかしら、ワタクシ。

 

男性の方は是非、女性に愛されるような正常に大きくなるおちん、んを目指してください。

硬く大きくなっても皮が百パーセント被ったままで頭が1ミクロンも出ないのであれば、残念ですがお医者さんに行きましょう。頭のみ出る方もです。

仮性包茎でも構いませんが、完全な勃起状態に茎が出ないのはやはり女性も引きますよ。はい。

 

やっぱりアタマおかしい事を書いてますかしら、ワタクシ。

 

まあいいや。とどのつまり、しっかり硬くなり大きくなれる健全なおちん、んはモテるんです。

健全なおちん、んを愛撫しまくるのは、楽しいんです。

 

と、言いたいのでした。

 

歌川もとこ

 

いくつかやっております。よろしかったら覗いてやって下さいまし。

 

アメブロ
はてなと別内容の、アメブロ向け女子的話題を書いてます
https://ameblo.jp/seiseikatsukojo

 

Facebook
日々のメモ書いてます
セキュリティチェックが必要です

 

Twitter はこちら
普段の普通ツイート
歌川もとこ (@utagawamotoko) | Twitter

 

ココナラやってます
( 登録(無料)が必要です。)
歌川もとこさんのプロフィール | ココナラ

 

相談室、準備中です。
やわらかな性の相談室
メール yawarakanasei@gmail.com
HP ホーム - やわらかな性の相談室ホームページ
( 無料相談受け付けております )

 

 

すみません本日写真だけ3

f:id:seiseikatsukojo:20160918110414j:image

 

ここ数日ブログ更新止まりまして申し訳ございません。

 

ワタシ個人としては、ノーパン最高主義なんですが、ナニそれって子宮が冷えるわけ?との疑念も持ち始め、ここ数年は肌ストレスがかからないノーパンか体を温めるパンツ着用かで揺れております。

 

生きていくのは、こんな細かい部分だけでも難しい。

 

みなさんよくまあ、日々お暮らしになってらっしゃいますよ。

 

人間ばんざい。

 

歌川もとこ

 

「誰でもいいから」は本当は「誰でも」よくない

f:id:seiseikatsukojo:20160913072758j:image

無性に性的なことをしてしまいたい。

この衝動をどうにかして欲しい。

どこかの誰かとどうにでもなってしまいたい。

 

人間、そんな気持ちが沸き起こることもあろうかと思いますが、その気持ちは本当でしょうか、イエスかノーかってったら、きっと” 性的な衝動がある事実 ” だけが本当。半分が本当。( CoCoの歌で「はんぶん不思議」ってありましたね)半分はプロパガンダ。表現あってるかしら。誇大広告ですね、性欲を盛り立てるための。誰でもいいからって言葉は。

 

関係ないけど、YMOにプロパガンダってタイトルの曲がありましたね。

 

で。

熱く火照った体を委ねる相手は、不感症であって、ひどく気が滅入った人でもいいわけですか?

 

今にでも昇りつめる性欲のとどめを刺して欲しい相手が、

あなたが女性で相手が男性の場合、陰茎がなくて口淫嫌いの手マンのド下手な人だったら?

あなたが男性で相手が女性の場合、お口の中がただれていて、確実に「うわ性病」と思える女性器をお持ちの人だったら?

 

というわけで。人は自分の想像できる範囲で行動したり成長したりするって誠にほんとだな、と思います。

 

誰でもいいって気持ちは、実質、誰でもいいわけではないってことでしょう。

特定のあの人じゃなくてもいい、みたいな割と狭い意味なのかもしれない。

 

ただ、その時の衝動とか性欲の強さを表すのかもしれません。

 

でも、考えてしまう。

誰でもいいからしたい……

 

だめだな。ブログは書くと催すので、スパっと書ける時があまりありません。

自分でいいから、してしまおう。

 

本日短くてすみません。

皆さまも素敵な性生活を。

 

歌川もとこ

 

 

いくつかやっております。よろしかったら覗いてやって下さいまし。

 

アメブロ
はてなと別内容の、アメブロ向け女子的話題を書いてます
https://ameblo.jp/seiseikatsukojo

 

Facebook
日々のメモ書いてます
セキュリティチェックが必要です

 

Twitter はこちら
普段の普通ツイート
歌川もとこ (@utagawamotoko) | Twitter

 

ココナラやってます
( 登録(無料)が必要です。)
歌川もとこさんのプロフィール | ココナラ

 

相談室、準備中です。
やわらかな性の相談室
メール yawarakanasei@gmail.com
HP ホーム - やわらかな性の相談室ホームページ
( 無料相談受け付けております )

 

 

 

 

 

 

えっちぃな下着で楽しむ提案

f:id:seiseikatsukojo:20160910204246j:image

女性のあたくしが、男性が着ていると興奮する下着はスケスケのぴっちりしたやつです。Tバックでもフルバックでもどっちでもいい構いませんが、股上の浅いやつだと、カターくなってきた時に頭がパンツからはみ出ちゃって、どうにもたまりません。

( よく、ゲイの方向けのサイトで見かけますね。)

 

と、日頃思っておりますが、そういうの履いてる人はまずいないみたいです。ていうか、私がお相手した方の中で、スケスケメッシュのぴったりパンツの男性はお一人様きりでした。さみしい。

 

デリ◯る勤務の頃は、男性の方から「こういうの履いて欲しいんだけど......」と下着をお持ちいただいたことも何回もあり、だいたいテラテラな生地のTバックが多かったですが、店にオーダーの電話を頂く際に下着の色なんかのリクエストをお受けすることもありました。白とか水色が人気ありましたね。黒とか赤って無かったなー。

 

なんだかんだ、男性は白い下着が好きなのかもしれません。どうなんでしょう。

女性の外見と下着の組み合わせって関係ありますかね。私は、本当にフツーの、

「日中はパートしてて、旦那が単身赴任の人妻です」

って設定に全く違和感ない外見のアラフォーなので、赤とか黒とかリクエストされなかったのかしら……。

 

それぞれ異性に着て欲しい下着って、普段は身につけないタイプであることが多いんでしょうね。

 

仕事でリクエストされた下着も、私が普段は身につけないタイプのものばかりでした。

日頃はどうしても、肌への負担が少ないものや機動性の高いものを優先して選んでしまう。白は色がくすんでくるから買わないとか。無印良品のノンワイヤーのブラジャーとか。

 

ですんで、男性が女性に着て欲しい下着は叶姉妹とか、セクシーギャルズ、シャレオツマダムなんかが魅せるために着てるものでして、大多数の一般女性はあんまり着ていないですよね。

 

逆に、女性が男性に着て欲しい下着も同様で、おちん、んがぴったりフィットしたメッシュ素材のおパンツなんか、生殖器に負担がかかりまくりなわけです。

 

あとホラ、学校とか職場に更衣室がある場合、一緒に着替えてる同性の人たちに、セクシー下着なんか見られたら最後、

アイツ、イカれてんぜ?

ってな噂を流されちまう。本当は、そんなの余計なお世話なんですけど。好奇な視線を浴びてしまう。

 

まあ、セクシーなやつは、着たくないわけじゃないんです。皆さまも、そうじゃないですか?

やっぱり、えっちぃな下着を身につけるとなんだかんだ気分はアガります。

 

下着じゃないんですが、以前、ワンピースの下はノーパンに、お股の部分だけ穴が空いたストッキングを履いて出かけたら、月経時期とは関係なしに、やや多めの不正出血がありました。

イタズラに興奮させて、ごめんよ……

と、自分に詫びました。

 

女性としての自分を意識するには、女性器を意識するべし!というお話を聞いたもんで、ノーパン外出を試したくなったのです。

 

男の人は、ノーパン外出すると、どうなっちゃうんでしょう。ズボンにおつゆがつかないか、気が気じゃないでしょうかね。

 

話がちょっと逸れました。

たまには、下着で遊んでみてもいいんじゃないかと思うんですね。

 

とっておきの下着を密かに用意しておいて、デートや記念日なんかに身につけてみるのも楽しいんじゃないでしょうか。

 

歌川もとこ

  

 

いくつかやっております。よろしかったら覗いてやって下さいまし。

 

アメブロ
はてなと別内容の、アメブロ向け女子的話題を書いてます
https://ameblo.jp/seiseikatsukojo

 

Facebook
日々のメモ書いてます
セキュリティチェックが必要です

 

Twitter はこちら
普段の普通ツイート
歌川もとこ (@utagawamotoko) | Twitter

 

ココナラやってます
( 登録(無料)が必要です。)
歌川もとこさんのプロフィール | ココナラ

 

相談室、準備中です。
やわらかな性の相談室
メール [yawarakanasei@gmail.com:title]
HP ホーム - やわらかな性の相談室ホームページ
( 無料相談受け付けております )

 

 

 

無題

f:id:seiseikatsukojo:20160909090425j:image

本日の夜か明日に相談室のホームページをアップいたします。

 

よろしくどうぞ。

 

歌川

離れていった妻の気持ちは取り戻る?

f:id:seiseikatsukojo:20160908050800j:image

 世の中。

性生活が失せてしまった男女の解決策や体験談、悩み相談、カウンセリング、取材レポート、などなどなどなど、セッ、スレスの話題は尽きないどころか常にてんこ盛り。

 

最近考えるのは、 

 

ということであります。

ホラ男の人って負けずギライじゃん。妻の愛を取り戻すための努力っていうのを、死ぬ思いでできますか。時には多額のお金を支払って学んだりカウンセリング受けようと思いますか。そこまでは、別にいいやってお考えでしょう?違います?

 

 女の人が一旦冷めるのと、男の人が一旦冷めるのは見た目同じでも、その後の展開が大きく違う。きっと、「この人じゃないとだめなの」と感じる力が強ければ男性でも女性でも、自分を見つめ直して相手に働きかけるでしょう。女の人の方が、その傾向にありやすい気がします。母性もあるから。気のせい?

 

男性は、いざ性の発散となれば他にも色々方法がある。よくよくとなれば、高額を出して妻以上の女性を抱きに行ってもいい。そこはお金出すんだよねー。一回のカウセンリングとかセミナー代って、種類によっては高級ソープの一回分よりはるかに安価ですよ。

 

妻以上の女性を抱く

そうなんです、肝心なのはココ。そして性を売る商業は、ココを突いてくる。風俗嬢は、お店から「奥さんより上になるようにして」と言われています。購買意欲ですね。

また男性の方は、そうする(妻より上の女性を抱く)ことで、自分の方を向いてくれない妻に勝った、と心のどこかで思っていませんか。

 

なくはない、んじゃないかと思うんですね。でもそれって現実逃避。あなたが結婚したのは、奥さまに他なりません。

離れていった妻の心を取り戻す。それは旦那さまが奥さまにとって「ステキな男性」になればよいのではないでしょうか。以前、出来ていたことです。これは夫の心を取り戻すために妻がするのも同じことで、奥さまは旦那さまにとってステキな女性に戻ればいい。

 

もし心が外を向いていても、全くあなたを見ていないわけじゃないです。

伴侶が変われば、気付きますから。服や髪、仕草。言葉かけ。その辺を変えるだけで、相手は気がつきます。徐々に変わっていき、心も戻るでしょう。

 

一番難しいのは、レスを気にも留めずに「疲れた自分」のままでいるお相手。

お相手から自分へ恋してもらわないといけないわけですが、もし愛情の炎が消えていないなら、ここは踏ん張りどころ。否定せず、すべてを受け止める気持ちで、相手に片思いの状態からはじめてみましょう。

 

...... というわけなんですが、果たして男性ってここまでやるんでしょうか。

普段疲れてるのにさ。俺なんのために働いてると思ってんだ。お前らの生活のためじゃねーか。まず、俺の方が癒されたいわ。

 

と、なるような気がするんですよねー。

ってイメージを、女性から持たれてるわけです、男性諸氏。

もしその気があるなら踏ん張りましょう。自分の一番身近な人間関係が良くなっていけば、オセロがパタパタひっくり返っていくように、その他の部分も改善していくはずなんです。

 

老いも若きも男も女も、さあ張り切ってまいりましょう。

 

歌川もとこ

 

いくつかやっております。よろしかったら覗いてやって下さいまし。

 

アメブロ
はてなと別内容の、アメブロ向け女子的話題を書いてます
https://ameblo.jp/seiseikatsukojo

 

Facebook
日々のメモ書いてます
セキュリティチェックが必要です

 

Twitter はこちら
普段の普通ツイート
歌川もとこ (@utagawamotoko) | Twitter

 

ココナラやってます
( 登録(無料)が必要です。)
歌川もとこさんのプロフィール | ココナラ

 

相談室、準備中です。
やわらかな性の相談室
アドレス [yawarakanasei@gmail.com:title]
( 無料相談受け付けております )