「せい」をアレコレ

性について(あるいは生や整や精など)について書きますよ!

性の充実に至るまでの、ながーい道のり

f:id:seiseikatsukojo:20160528225814j:image

嫁さんとなんて冗談じゃないよ

ウチ......は、もう、ないなあ〜。

彼女、は、いるけど別にいいじゃん

 

とか。とか。

 

旦那が淡白すぎる草食で困っています

勇気を出して私から誘っても、何のアクションもありません

ダンナはいるけど、他にも男性を求めてしまう......

 

とか。とか。

 

こういう方、たくさん居過ぎると思いませんか?自分の性欲がコントロールできないなら、その自分を探って探っていけば必ず性欲過多や性欲不足は解消できると信念を持っています。相手とのいろんな距離のあり方を探って探っていけば、しっかりパートナーを見つめて受け入れ、受け止めてもらえる、との信念も持っています。

 

私は医師でもありませんし、臨床心理士でもありません。

それでも。充実した性生活に必要な要素を把握できた自信があるので、性生活をより向上させるお手伝いをしたいなと悩み相談をはじめる決心をしました。

 

それで、まずは自分と近い人へ発信しようとし、た、と、こ、ろ。

30代後半の性生活は、そんなに軽やかなものじゃなかったと気付いたわけです。

まず、多くの人が、相手に対して自分を開示できない、ので、性に及ばない。

 

 性の悩み相談以前の問題なわけです。

性生活とかっていう話じゃない

相手がいない(いても働きかけられない)

探す気にもなれない(求める気が失せてしまっている)

自分を諦めている

自信がない

気力も湧かない

 

みたいな。負のスパイラルがたくさん水面下で作用しています。

で、気にするところはその人によって違うわけです。そこが解決すれば、もう一気に全部の問題の扉が開いていく。

 

特に、36〜39歳ぐらいの女性を例えて言うなら、

気力が湧かない理由は

・子宮の衰えかもしれない

・仕事のストレスかもしれない

・将来への不安かもしれない

・体型が崩れてきたことかもしれない

・未だに解消できないトラウマかもしれない

などなど。

 

しかもさあ、出産は35歳がボーダー!35以上はオンナじゃねえとか散々ネットに書かれていて、そんなこと言われたら自信失くしますよ。

大丈夫。自分のことを信じれば、産めますよ。

 

......と。性を楽しむには、まずは気力を起こすことから始めなきゃいけないわけです。

ぜひ、自信が持てる自分になって、性を謳歌しましょう。絶対、楽しいはずです。

ツイッターアメブロやっております。

覗いてやってくださいまし。

ツイッターアカウント

@utagawamotoko

アメブロ

 http://s.ameblo.jp/seiseikatsukojo/