読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「せい」をアレコレ

性について(あるいは生や整や精など)について書きますよ!

中年童貞という本のはなし。

f:id:seiseikatsukojo:20160614084758j:image

体調が整わないことを理由に、はてなブログの更新が止まりました。

少し体力をつけないといけません。

 

 

不調な時、相当に落ち込んだ時。

自分はどうするかといえば、自分以上に救いようのない状況の人々を描いた映像作品や活字媒体に触れると、今の自分自身がいかに「まだ恵まれた」方なのか実感できて何だか安心する。

 すごーくイヤーな感じだが、事実なのだから仕方がない。

 

例えばこんな時、私はこの本を読んで落ち込みが少し緩和した。何気なく手に取った本。

「ルポ 中年童貞」中村淳彦

その時の私は、短い期間ながら勤めたデリヘル嬢を、店と喧嘩し予想よりも早く辞めたばかりだった。あまりに突然過ぎてすぐには喪失のショックを感じず、あとからじわじわ「(私の源氏名→)まりこロス」が襲ってきて、何にも手につかなかった。やたらに焦ったし、とにかく甘いものを食べた。まりこちゃんはまりこちゃんなりに、がむしゃらに取り組んでいたので、急にしぼんでしまったのである。

 

そんな時に、デリヘル嬢時代に勉強の為、と買い漁った書籍を整理し見つけた一冊。ヤバかった。買った時は、他の本が読み終えられず、結局開かなかったうちの一冊である。

典型的な、「うわ〜」タイプの男性たちが出てくる。

” オタクが集うシェアハウスで理想の女の子の絵を描き続ける32歳、容姿への自信のなさから同性愛を選択した36歳、AV男優に採用されたが女優に嫌がられセックスできないまま自殺した33歳ーー。 彼らに共通するのは、過剰なプライドの高さ、コミュニケーション不全、潔癖な女性観だ。” 

と、裏表紙にある。これは、社会見学のために読むといいのかもしれない。

これ……同じ立場の当事者た

ちが読んでも効かないんだろうなあ。

 

男性の良し悪しは女性次第だろうし、女性の良し悪しだって男性次第。

 

自分たち女性は、どう動いたらいいのか。などと真面目に考えてみました。

 

歌川

 

 ツイッターアメブロもやってます。

よろしかったら覗いてやってくださいまし〜。

ツイッターアカウント

@utagawamotoko

アメブロhttp://s.ameblo.jp/seiseikatsukojo?frm_id=v.jpameblo&device_id=76ad9e21d4ea410d9db1a466a9dc85c3