「せい」をアレコレ

性について(あるいは生や整や精など)について書きますよ!

性の嗜好情報も取り入れて欲しい。

f:id:seiseikatsukojo:20160713235409j:image

例えば、風俗情報サイトとか情報雑誌なんかには、各店舗の紹介とともに風俗嬢紹介も掲載されてますね。源氏名、営業年齢、趣味、得意なプレイ・好きなプレイなど。

 

それを見て、世の男性は風俗遊びする際、女性選びの参考にするわけですが、元デリヘル嬢の個人的な感想と実感から言いますと、アッチ ( 性の営み ) の好みが合う人とは、ほんとに充実したプレイが出来てました。

好きな体位が同じであるとか、お互いオーラルが好きであるとか。

 

わたしの場合、おしゃぶりするのとク、二されるのが好きなのですが、純粋にク、ニ目的で来ていただいた方々とはほんとによかった……のですね。

 

そこでわたしは考えた。

結婚してしまった後で、いざ、ゴー!ア・ベッド!となった時に

( あれっ! ? )

えーっと、えーっと、なんか……。

どうしよう。

となってしまうのは悲しすぎる。

 

結婚相談所入会や婚活パーティーへの申し込みなどの際に、思いきって理想のえっちや好きなえっち、プレイなどもプロフィールに取り入れてしまうのはいかがだろう。

 

答える側としては、抵抗はあるだろうが、その分相談所側は、当社はそこまで本気でござるよとアピールできる。相手を探す人たちにとっても、絶対に喜ばれるにちがいない。えっち嗜好情報は決して公開せず、性の好みや傾向が一致していたり、似ていたりする人たちだけを集めて会を提供する。とか。

 

モノは試しで婚活パーティーに行った際、その情報もあったほうがイイなあなどと考えてしまった。

  

どこもやらないのであれば、わたしがやろう。殻が破れない男女の会、なんかもやりたいなあー。

 

歌川

 

Facebook はこちら
https://facebook.com/100012581101682

 

Twitter はこちら
https://twitter.com/utagawamotoko

 

アメブロはこちら
( はてなブログと別内容 )
https://ameblo.jp/seiseikatsukojo

 

ココナラやってます
( 登録(無料)が必要です。)
http://coconala.com/smartphone/users/317560