読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「せい」をアレコレ

性について(あるいは生や整や精など)について書きますよ!

他人の性は自分事。

 f:id:seiseikatsukojo:20160719225748j:image

 

性交渉する時は、楽しく気持ちよくなった方が絶対にいいわけで、体験した性があまりに楽しくあまりに気持ちいいばかりに、もう病みつきになって、励みまくり突き進む、のが理想のように感じます。

 

で、ひとつのカップル、以外の人たちが、どんな性を営もうと、それは余計な御世話だし、デリケーツなプライバシーの問題!ほっといてYO!と思うのが、普通と言えば普通じゃないですか。

 

ただ。そうはいかないんだな。

 

考えてみて頂きたい。人間、一生のうちでセッ、スする相手は1人につき必ず1人だけですか?違いますよね。ゼロ〜ん万人くらいまで幅はありますけど、大多数が複数人と性交しますでしょ。

 

ぎこちなーい、味気なーい、合わないセッ、スで毎回済ませていると、それが当たり前になることの恐ろしさを今からご説明いたします。

これまでの相手はそれでもよかったかもしれませんが、次に来る相手が満足するとは限らない。もしかしたら不快に感じることでセッ、スぎらいになるかもしれない。

 

少なくとも、合わない人との性交ほど苦痛なものはなく、その時間自体が甘くもなんともない、意味のないものになります。それは性生活の質を下げる。

 

質の低下した性を経験したあと、さらに新たな相手と挑むとき、相手が相当な性のテクニシャンなら盛り返せるかもしれないけども、そんなの、うまい人と当たるとは限んないからさ。質の低下した人同士が相対してごらんなさいな。

 

より、幻滅度が……。

独りよがりになっている人、は、相手が悦ばないプレイになりがちです。

どんだけ、勘違い激痛手まンの男性が多いことか、男性ご自身はお分かりでしょうか。痛えから止めれって言っても乳首をくりくりしてくる男性の多いこと多いこと。そこは本当に痛くてダメという女性が殆どだと思います。

 

オトコの潮吹きをさせたいと言って、我慢限界まで亀頭をくるくる擦る女性も案外いると聞きます。

手こキもただ痛いだけっていう場合もかなりあるようです。

 

じゃ、うまい人ってどんな奴なんだよ。

それは、相手の呼吸に合わせるように出来る人ではないでしょうか。

いかがでしょう。

相手をしっかり確認しながら、コトを進める。自分も相手の感じる様を見て、さらに感じていく。あたしも日々、相手にとって最高の快感を提供できる人間にならねばと思っています。

 

そんな楽しいセッ、スをしていれば、相手が変わった時も、お互い幻滅せずに済みます。もしかしたら相手を変える回数も減るのかも。

 

他人事のようで他人事でない、自分と他人の性生活。

 

歌川

 

Facebook はこちら
https://facebook.com/100012581101682

 

Twitter はこちら
https://twitter.com/utagawamotoko

アメブロはこちら
( はてなブログと別内容 )
https://ameblo.jp/seiseikatsukojo

 

ココナラやってます
( 登録(無料)が必要です。)
http://coconala.com/smartphone/users/317560