読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「せい」をアレコレ

性について(あるいは生や整や精など)について書きますよ!

どうせ見るなら淫夢をみたい

f:id:seiseikatsukojo:20160802201101j:image

やや年下と思しき、整った美しい体の青年を微かにたぶらかす夢をみました。

 

近くにいる青年を尻目に、ノーパンノーブラの体にスリップだけ着けて、すぐ横で寝転がってみたり、仰向けになって片足を上げ膝を曲げ、腕で抱えてみたり、アハーンなポーズをくねくねくねくね続けてみた……

というほんのジャブ淫夢

 

なんかこう、気になって居そうな、でも明らさまには見ねえよ、みたいなチラチラこちらを伺うのが面白かったです。

 

あ。誤解しないでいただきたいですが、普段わたしはこんなことは決して致しません。 

 

眠る時に見る夢は、日常生活を営む上で精神的にわりと重要だったりしませんか?よい夢、好ましい夢ならその後も頭で反芻して楽しめるというもの。

 

で、それがスケベ〜な夢ならなおさらじゃありませんか??しかも、夢でなら、自分が理想とする異性とも行う場合があるじゃないですか。目覚めた時に、やったー!って思えますよね。

 

あ、夢で楽しむって虚しくね?とか考えない方がいいアルよ。あと、本気で予知夢かも!って捉え方はしてもいいのかもしれませんけど、依存し過ぎるほどのめり込まない方が。

 

しかしまあ、えっちぃな夢をみるのはおおよそ愉快なものです。

 

淫夢といえば。淫夢のうちに入るのかわかりませんけども。

 

澁澤龍彦『胡桃の中の世界』

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4309408281/ref=mp_s_a_1_12?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&qid=1470134261&sr=8-12&pi=AC_SX236_SY340_QL65&keywords=%E6%BE%81%E6%BE%A4%E9%BE%8D%E5%BD%A6

で紹介していて知ったのですが、「ポリフィリス狂恋夢」という文芸作品があって、どこかの国の修道士の男性が書いた、えっちモチーフが延々と続く夢の話だそうなんですよね。すごい長い話だそうです。

 

例えば、

主人公の男性が道を歩きすすんで行くと泉があり、ほぼ裸体のうら若き女性が数名キャッキャ言いながら水をかけあったりして遊んでおりました。

男性がそれを見て、おちん、んがかたーく垂直になってしまうのを「恥ずかしっ!」と隠そうとすると、キャッキャ遊んでた女性たちは、朗らかにウフフフフ……と笑いかけてくる。 

とか。

 

なにこれ!なんですかこの素敵な場面は。いいでしょう?どーですか男性諸氏。あたしこういう世の中になって欲しいので、こういう話聞くとわくわくします。

 

ほかには、聳え立つオブジェが男性器様になってたりとか、て書いてあった気がします。

 

今手元にその本が見つからないので、かなりアバウトな振り返りで申し訳ありません。確かこんなような内容で素晴らしいとかなんとかって澁澤龍彦が書いてたと思います。

ポリフィリス狂恋夢は日本語訳がないみたいですよね。

一度読んでみたいです。

 

そういえば最近、ハード淫夢を見ないなあ。皆さまの今夜の夢が、素敵なものでありますよう。

 

歌川

 

いくつかやっております。よろしかったら覗いてやって下さいまし。

 

アメブロ
はてなと別内容の、アメブロ向け女子的話題を書いてます
https://ameblo.jp/seiseikatsukojo

 

Facebook
日々のメモ書いてます
セキュリティチェックが必要です


Twitter はこちら
普段の普通ツイート
https://twitter.com/seiseikatsukojo


ココナラやってます
( 登録(無料)が必要です。)
歌川もとこさんのプロフィール | ココナラ