「せい」をアレコレ

性について(あるいは生や整や精など)について書きますよ!

えっちメルマガを思いつきました。

f:id:seiseikatsukojo:20160816072905j:image

男ゴコロ向けパターン

例:ねえ。さっきからもうずっと、あたしね、とろとろみたいなの。とろとろ……。おま、このところがすごいの。

ね、触って……。

 

女ゴコロ向けパターン

例:俺、お前じゃないとダメみたいなんだよ。ほらもうこんなにかたくなってんだゾ。なんとかしてくれよ……。

 

と、男女別で、「えっち気分メルマガ」週2ペース を考えて行こうとしたものの、女性向けが思いつかないなあ。男性になんて言われると嬉しいのか、一時の恋と性が同時に勃発するのかよく分からなくなってしましたよ。女のくせに。

 

あとは、女性の場合、壁ドンに象徴されるような、自分が置かれている状況っていうかシチュエーション。があるといいんでしょうね。

それにプラスして甘い言葉。上記の女性例だと、これは引く人多いだろうなあ。で、「結局あたしって体だけなのね!」みたいな流れになるじゃん。ロマンチックを盛らないとダメですよね。

 

歌川は上記のように言われてしまったらもう既に、ズボンの上から硬いおちん、んを手でスリスリしているはずなんですが。あー思い出したら、すりすりしたくなってきましたよ。服の上から触るおちん、んもオツなものであります。

 

健全で感じ易い男性なら、上記の例だけできっと多少のトキメキはしてもらえてるんじゃなかろーかと予想してますが、いかがでしょう。こんな感じのだったらなんぼでも書きます。

 

デリ○ル嬢時代はあたくしほぼ写メ日記で集客していたようなもので、自分が書くものと男性の欲情が合致していただけというありがたい状態だったわけです。

 

ヒドい時は1日に計5回書いてました。その分、内容は薄まるわけなんですけども。

同じでりへる店で、所属嬢がもうひとつ源氏名つけられて、違うお店もやり始めたから、私は「まりこ」さんと「まおみ」さんの2キャラに分けてまりこで朝昼晩と3回、まおみで朝晩2回のブログ更新。しかも写メ日記だから全部違う写真添付して。風俗店の多い地区でしたけど、ポスト数多いから、まりこ・まおみともに北関東の風俗情報サイトのアクセスランキング上位20位にはだいたい入れるようになってました。

 

そんなわけで、女性版は少し練らないといけませんが、男性版のテキストは取り掛かったら早めにできそうです。

ただ。メルマガってどうやって発行すんの?という段階ですので、ちと先になりそうですね。すみません。

 

これは女性であるあたしが書きますんで、女性のカラダリズムによって、発情度の高低もあり、周期で言うことが変わるんですね。

そこのリアルさも楽しんでいただけたらいいなあ。

 

考えたら村村してきました。

 

今回はここら辺で失礼します。

 

歌川

 

 

いくつかやっております。よろしかったら覗いてやって下さいまし。

アメブロ
はてなと別内容の、アメブロ向け女子的話題を書いてます
https://ameblo.jp/seiseikatsukojo

 

Facebook
日々のメモ書いてます
セキュリティチェックが必要です


Twitter はこちら
普段の普通ツイート
歌川もとこ (@utagawamotoko) | Twitter


ココナラやってます
( 登録(無料)が必要です。)
歌川もとこさんのプロフィール | ココナラ