読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「せい」をアレコレ

性について(あるいは生や整や精など)について書きますよ!

性に取り憑かれた時のあの感じってなんなんだろう

 f:id:seiseikatsukojo:20160903025351j:image

などと、思うわけですね。

すみません、生理前週の「よく寝る期間」に入ってしまい、数日ブログが抜けました。

 

むら。ときて、欲求が達成され、おさまるまでどうにもならないじゃないですか。そんな時はワタシ未熟なのかしらってよく考えます。

 

いや本当は、9月1日の朝、ブログをアップするつもりで9月に入ったしちょっとスペシャル感出したかったが為に黒木香特集にすべく、

黒木香さんが好きだあ」

みたいなことを書いていて、そういえば前に見てかなり良かった黒木さんの出演作なんだったっけと動画検索していたら、黒木さんだけでなく、私までヤられてしまいました。だって〜すごくいいんだもん〜。

 

自分でも楽しまずにはいられなくなり、あとちょっとあとちょっと、と布団の中でもぞもぞしていたら、もう普段起きて支度はじめる時間と同じじゃないですか!

 

......今日も元気にお仕事だ。

 

くっそう、ブログ更新できなかったぜと後悔しつつ、朝からいいもん見たぜというちょっとした幸福感との板挟み状態で出かけたのでした。

 

あの、性欲が一度走り出したら止まらない感じ......。途中で終わらせるのは納得いかないわけですよね。もしかしたら女性にはあまりない感覚かもしれない。

いや、あるかもしれない。よくわかんない。私にはあります。

 

むら、ときたら何かせずにはいられない感じ。

何かに取り憑かれたような。

 

多分、こういう時の衝動の抑え方なんかも、フィンランド性教育では教わるんですよね!いいなあ。どんな内容なのか本当に知りたくて仕方ありません。

フィンランドのことは7/31にも触れました。

http:// http://seiseikatsukojo.hatenablog.com/entry/2016/07/31/174010

7/31 拙者日記「おとなの階段のぼる」

 

衝動に身をまかせるのも悪くはないですが、頻繁だとやっぱり日常生活の妨げになります。性衝動の姿を借りての何かの発散だったり、現実逃避だったりもしますから、自分を取り囲むものや自分が内に抱えているものに対しても、しっかり向き合っていかないといけません。もちろん、純粋に「生殖したいぜ!」というカラダの声もある。

 

どーしてオレ・ワタシ、こんなことしてるんだろう......なんてことが続くと、それはもしかしたら自分の中に発散したいことや抱えていることへの苦痛の表れかもしれません。

 

例えば私は、食欲もないのに「何か食べないといけない」と思い、20分も30分もコンビニ店内をうろついていたことがあります。この行動もおそらくは自分の中の何かを解決したいが他の方法で代行しようとしている、と思われます。

 

いいんだ!自分は思うままにガンガンヤってやるゼ!

きクぜ!(加納典明

と、潔くガーッと性にのめり込めるのであれば、それはそれでいいでしょう。

もし何だこの取り憑かれた感は!とお思いなら、他の原因を探ってみるのも手です。

 

この原因追求はフィンランド式じゃないかもしれない。

しかし、私は性の欲求が性欲以外の他の欲求も被ることがある、と、そう考えます。

いずれにしても日本語訳してあるフィンランド性教育の教科書が欲しいいいいいいいいいいい。

 

 

皆さま、性は適度にお楽しみあれ。

 

歌川もとこ

 

いくつかやっております。よろしかったら覗いてやって下さいまし。

 

アメブロ
はてなと別内容の、アメブロ向け女子的話題を書いてます
https://ameblo.jp/seiseikatsukojo 

 

Facebook  
日々のメモ書いてます
セキュリティチェックが必要です

 

Twitter はこちら
普段の普通ツイート
歌川もとこ (@utagawamotoko) | Twitter

 

ココナラやってます
( 登録(無料)が必要です。)
歌川もとこさんのプロフィール | ココナラ

 

相談室、準備中です。
やわらかな性の相談室
アドレス yawarakanasei@gmail.com
( 無料相談受け付けております )